FT-817 FT-857 FT-897 用 スタンバイピー機能付きヘッドセットアダプタ

CIMG3290

FT-817で使えるスタンバイピー機能を内蔵したヘッドセットアダプタ(基板)を製作しました。
無線機と基板間はLANケーブルで接続し、基板上のジャックにPTT用のフットスイッチとコンデンサマイクを接続すると使えます。

回路図
回路は以下の通りです。
p1
PIC12F1822を使ってPTT,発振音をコントロールします。 PTTがリリースされた瞬間にPWM出力を使ってピー音を挿入しています。基板上のVRでピー音の持続時間、周波数、レベルを調整できるようにしてあります。

PIC12F1822は3.3V動作が可能なため3.3Vで動作させています。基板上の端子台よりDC電源を供給します。

基板外観

完成した基板の外観は以下の通りです。約50mmX50mmの基板にRJ45コネクタと3.5mmジャック等を収めています。
p2

電源仕様
電源:DC4-14V 100mA

使い方
準備
1:基板と無線機間をLANケーブルで接続(RJ45コネクタ)
2:基板にPTTスイッチ(フットスイッチ等)接続
3:基板にヘッドセットのコンデンサマイクを接続
4:基板にDC電源を供給
この状態で、PTTスイッチを押すと送信状態になり、PTTをリリースするとピー音が付加されます。

接続例
p3

p4

配布用基板はこちらになります

最新バージョンは以下のリンクにあります。
FT-8×7スタンバイピー機能付きヘッドセットアダプタ の製作(12F1501)