PIC16F1825 を使ったメッセージキーヤー EK1825M

PIC16F1825 を使ったメッセージキーヤー


概要
タカチ製ケースPC-120に収納しやすいようにデザインしたメッセージエレキーです。

仕様
電源:DCアダプタ9-12V 500mA 内径2.1mmΦ センタープラス
接続パドル:アイアンビックタイプ 3.5mmΦステレオジャック
キー速度:約4-60WPM(スイッチ付VRにて可変)
ブザー音量:可変(PCB上の半固定VRにて設定)
キー出力:オープンコレクタ 3.5mmΦステレオジャック
スクイズ操作:有り(長点、短点メモリ)
長点短点比:3:1(固定)
メッセージメモリ機能:なし
推奨ケース:タカチPC-120G PC-120B PC-120C
保守部品:ヒューズ1A(秋月で購入)

PCBの説明
PCBの概要は以下の通りです。

回路図
回路図は以下の通りです。

配線、接続方法

動作させるための接続は以下の通りになります。
DC電源は内径2.1mmのACアダプタを使います。電源容量は500mAあれば十分です。
パドルは径3.5mmのステレオプラグ、キー出力(オープンコレクタ)の径3.5mmのプラグになります。

ケースへの収納
カタチのケースPC-120に収納しました。

パネル面をデザインするために、紙に印刷して寸法をチェックします。

作成したパネルをケースにはめ込みます。

背面は以下のようになります。

これでほぼ完成です。

タクトスイッチ用のキャップを準備します

VR用のつまみを取り付ければ完成です。

動作確認時の動画

ケース収納後に撮影したもの